Netflixオリジナル

【2019年最新】Netflixオタクが選ぶ!おすすめコメディドラマ8選

Netflix(ネットフリックス)では、Netflixが独自に製作しているオリジナル作品が多々あります。
そのオリジナル作品がとてもクオリティが高く、これを目当てに加入している人も多いはず。

私は毎日のようにNetflixのドラマや映画を観ていますが、好きな作品をピックアップしてみたら上位ほとんどがコメディ作品でした。
オリジナルドラマの中でも、コメディジャンルは特に面白い作品が多いです。

今回は、2019年11月時点でのおすすめコメディドラマをランキング形式で8つご紹介します。
配信されて間もない作品もランクインしています。

2020年1月時点でのおすすめドラマはこちら↓

スポンサーリンク

【8位】欲望は止まらない!

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

一念発起しミスコン優勝を目指すいじめられっ子の女子高生パティ。かつて濡れ衣を着せられた男が彼女のコーチを買って出るが、貪欲なパティに振り回されっぱなし。

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

2019年11月時点では、シーズン2まで配信されています。

太っている女の子(パティ)がある事件がキッカケでダイエットに成功し、ミスコンマニアで弁護士であるボブと出会い、ミスコン優勝にむけて努力していくというストーリーです。

「パティが行なう過激ダイエットが世間に影響を与えかねない」、「太っている人間を馬鹿にしている」などの批判が多く集まったことでも有名なドラマです。

誰しもが抱えている「コンプレックス」を克服すると、人間はどう変わるのか。
おもしろおかしく、涙するシーンもあるおすすめの作品です。

スポンサーリンク

【7位】このサイテーな世界の終わり

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

サイコパスの少年と、人生のすべてを変えたい少女が思いついたロードトリップ。けど、その道程は、思った以上に山あり谷ありで…。漫画が原作のブラックコメディ。

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

つい最近シーズン2が配信されました。

ヤリたい女の子と殺りたい男の子の、ダブル主人公です。
2人の行動はサイコパスで常軌を逸しているのに、理解はできてしまうのが不思議な作品。

実際に事件を起こしたらこういう風にバレていくんだなーと、リアルで色々と考えさせられる。
2人が美男美女過ぎないところが、リアリティを高めていて個人的に好きな理由です。

映像自体がものすごく綺麗で物語全体の雰囲気がエモいと人気の作品です。

スポンサーリンク

【6位】セックス・エデュケーション

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

セラピストの母を持つオーティスは、経験もないのに性的な知識が豊富な高校生。同級生に誘われ、人付き合いが苦手な彼が秘密のセックス相談クリニックを始める。

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

セックスセラピストという仕事をしている母親をもつ、思春期の少年オーティスが主人公の物語。

思春期に持つ性の悩みや、中絶・親子関係・同性愛などのシリアスなテーマにも関わらず、巧みなストーリー展開で配信開始から大反響を呼び、瞬く間に大人気作となりました。

タイトルやビジュアルを観てエロ目的だけで観ると少し違う印象を持つかもしれません。
1話あたり30分未満と短く、すきま時間に見やすいこともおすすめの理由です。

スポンサーリンク

【5位】グッドプレイス

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

命を落としたエレノアが送られたのは、天国のような素晴らしい場所。問題は、生前に善い行いをした覚えが全くないこと。善人になるのは死んだ後でも遅くない?!

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

2019年11月時点では、シーズン4まで配信されています。

生前に悪いことばかりしていたエレノア(主人公)が、なぜか善人だけが行ける良い場所(グッドプレイス)に送られる。なにかの手違いで良い場所にきたと考えているエレノアは、悪い場所に送り返されないように善人になるよう頑張るお話。

個人的にはシーズン1が一番面白いです。
予測できなかった衝撃のドンデン返しが何度観ても楽しめます。

スポンサーリンク

【4位】ベター・コール・ソウル

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

一介の弁護士だった男が、セコい悪徳弁護士となった訳とは? 「ブレイキング・バッド」のソウル・グッドマンの過去を描きエミー賞候補となったスピンオフ作品。

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

シーズン4で完結している作品です。

海外ドラマで一番面白いとも言われる麻薬関連のドラマ「ブレイキング・バッド」のスピンオフ作品。
スピンオフにも関わらず、本家に迫る勢いで人気が出てシーズン4まで出ています。

ブレイキング・バッドでは悪徳弁護士としてシリーズを通して出演した「ソウル・グッドマン」が主人公のドラマ。どのようにして悪徳弁護士になってしまったのか、最後シーズンではブレイキング・バッドの時系列と繋がります。

ブレイキング・バッドが好きな方は必ず観ておきたいドラマです。
ブレイキング・バッドを観ていなくても楽しめますが、観ておくと何倍も楽しめます。

スポンサーリンク

【3位】オレンジ・イズ・ニュー・ブラック

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

ニューヨークの裕福な家庭のお嬢様が、過去に犯した罪で突然刑務所行きに。 個性豊かな囚人たちの人間模様を巧みに描き、エミー賞常連となった大ヒットドラマ。

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

2019年11月時点では、シーズン7まで配信されています。
女子刑務所が舞台のドラマで、1話あたり約1時間と大ボリュームです。

主人公のチャップマンは、過去に犯した罪によって刑務所に収監されてしまいます。
刑務所内には、個性豊かな囚人たちが大勢。同性愛やいじめ、麻薬や恋愛、家族愛など色々な人間模様を巧みに描き、エミー賞も受賞した作品です。

個性豊かな囚人たちは、1人ひとりがすごくキャラが立っていて面白いです。
気持ち悪い描写やエロい描写なども多いので、苦手じゃない人にはすごくおすすめです。
ただ、とにかく長いので見始めると他のドラマが見れなくなってしまうのが弱点。

スポンサーリンク

【2位】僕と生きる人生

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

行き詰った人生をどうにかしようと、怪しげなスパで奇妙な施術を受けたマイルズ。だが、目覚めると、自分よりすべてにおいて優れたもう一人の自分がいた…。

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

2019年10月に配信されたばかりの作品。

仕事ができない同僚が、ある日突然仕事ができるようになり、社内の人気者に。
それを不思議に思ったマイルズ(主人公)が理由を聞くと、怪しいスパを紹介された。
内容は優秀なDNAを作り出し、体内に戻すことで様々な能力がアップするとの内容ですが、本当は…。

アントマンやナイトミュージアムなどでお馴染みのポール・ラッドが主演を演じています。
ポール・ラッドの演技力により、同じ人物とは思えないほどうまく演じ分けられていて、その演技にも関心してしまいます。

とにかく面白くておすすめです。

スポンサーリンク

【1位】デイブレイク

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

終末を迎えたロサンゼルスを満喫する落ちこぼれ高校生が、街をうろつくグーリーや悪ガキ集団と戦いながら、大好きな女の子を捜す。彼女はどこかで生きているはず!

引用:Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

そして第1位は、2019年10月に配信されたばかりの「デイブレイク」です。

ゾンビものであり、マッドマックスやデッドプールを彷彿とさせるビジュアルや演出。
個性あるキャラクターたちがとにかく面白いです。

ある日生物兵器を含んだ核爆弾が投下され、大人と動物は消滅orゾンビになってしまいます。
ゾンビが蔓延る世界で取り残された子どもたちが、どのようにして生きていくかを描いている作品。
主人公のジョシュは愛する恋人を探し出すため、仲間と協力したりぶつかったりしながら進んでいきます。

もっと「デイブレイク」の内容を知りたい方は以下のネタバレ記事をご覧ください。
1話ごとに評価と感想をまとめています。