WEBデザイナーにおすすめ!スマホでソースが閲覧できるiPhoneアプリ アプリ

WEBデザイナーにおすすめ!スマホでソースが閲覧できるiPhoneアプリ

WEBデザイナーやコーダーなどの仕事をしていると、外出中にソースコードをみる機会がありますよね。
いつもノートパソコンを持ち歩いているとは限らないので、スマホやiPadからパッと確認できたら便利です。

「View Source」というアプリは、その名の通りソースコードを閲覧できるiOSのアプリです。
シンプルで非常に使い勝手が良かったので、ご紹介します。

スポンサーリンク

ダウンロード

‎View Source
‎HTML source code, CSS and Javascript browser with syntax highlighting and search! Can be used as a standalone app or directly from Safari! View Source offers...
価格無料
ジャンルユーティリティ

スポンサーリンク

使い方

このアプリには、

  • 「View Source」アプリを起動してから使う方法
  • ブラウザ上から起動する方法

の2つの使い方があります。

「View Source」アプリを起動してから使う方法

まずはアプリを起動します。
画面上部にある検索バーに、ソースコードを見たいサイトのURLをコピペして「開く」をタップします。

するとこのように表示されます。
コピーしたいコードがあったら、長押しすればコピーもできます。

ブラウザ上から起動する方法

Safariでソースコードを見たいページを開いたら、下部にある赤枠のアイコンをタップします。
開いたメニューから「その他」を選択。

「View Source」項目がデフォルトだとOFFになっているので、ONに変更。
すると「View Source」項目が表示されるので、タップします。

アプリが起動し、ソースコードが閲覧できます。

価格無料
ジャンルユーティリティ

スポンサーリンク

まとめ

WEB製作者の方やブログの運営などをされている方、念のためインストールしておくと、いざという時に役に立ちます。是非使ってみてください。

アプリ
スポンサーリンク
amelog